eternal blue

誰かがどこがで呟いている独り言のような想い…

スポンサーサイト--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment [-] | TrackBack [-]

くせ2016.10.31

必要以上に知りたがり


真実を知っては落ち込む


自分で調べてる“くせ”にね・・・


知らなければ良い事実もあるのに


調べないと気が済まない


いつもの悪い“くせ”だね・・・

スポンサーサイト

Comment [0] | TrackBack [0]

37年間2016.08.22

ありがとう

Read More...

Comment [0] | TrackBack [0]

fall2014.03.18

Fall  lyrics & music by KOJI  arrangement by HIRO

あの日の私は泣けなかった
あの日の私は笑えなかった
失うものもなく、ただ彷徨うだけで

失くして初めて手にした自由
最後に繋いだ夜空の記憶
疑うこともなく寄り添い合えたから

会いたくて・・・恋しくて・・・
傷つけたこの胸が 今も痛むから
会いたくて・・・


この手で壊した希望のガラス
助けを欲しがる闇夜のカラス
戦うことのない、置き去りの誓いが

哀しくて・・・苦しくて・・・
振り向けば思い出が今も光るから
悲しくて・・・

疑うこともなく抱きしめあえたのに
哀しくて・・・苦しくて・・・
忘れてたこの傷が 今も痛むから  
会いたくて・・・・

想えば・・・深い闇に堕ちて行く
思えば・・・疑うばかりで
Love Forever 忘れる強さを信じて
I’m fall in Love・・・I’m fall down・・・I’m fall in Love・・・

Comment [0] | TrackBack [0]

2014.02.17

一本の線がある

この線は貴方と繋がるためだけに存在するようなもの

だから貴方との連絡が途絶えるなら

この線は意味をなさない

Comment [0] | TrackBack [0]

懐古2013.10.05

辛かった時間も過ぎればあっという間で

全ては過去になって楽しい時間しか残ってないよ

もうあの頃には戻れないけど

貴方はいつも笑顔でいてね

私は笑顔でいるよ

貴方をいつでも笑顔で受け入れるために

Comment [0] | TrackBack [0]

ただ好きという気持ちだけ2013.09.01

貴方の好きな・・・

    場所を教えて


貴方の好きな・・・

    色を教えて


貴方の好きな・・・

    食べ物を教えて


貴方の好きな・・・

    音楽を教えて


貴方の好きな・・・
  
    臭いを教えて



嫌いなものは嫌いなままで良いし、わざわざ教えてくれなくて良いよ

Read More...

Comment [0] | TrackBack [0]

2006年8月1日2012.08.01

6years ago
8月1日
僕は彼女と花火大会に行く事にしていた。


一通りのやり取りがあってから、結局現場にずっといても、どうしようもない事でもあったので、パトカーに乗せられて、○○署(本部みたいな所、わかりづらいので、あえて本署と今後は呼ぶことにする)まで送られた。


全て台無しだ・・・


と思っていた僕は、パトカーの後部座席って、
前の座席を襲えないように金網のように防護対策出来てるんだなぁ~とか、
このドアって常にチャイルドロック掛かってるんだろうなぁ~

とかって思考が及ぶほど全てが冷静だった。




本署に到着しても、自分はすることがない。


ただ彼女は取調室、俺は誰も見れない&見られない待合室で待たされているだけ。


何が話されやりとりされていたかは知らないが・・・





1時間ほどして、彼女と警察とで、ある程度の結論が出て報告を警察より受けた
先ず自分の携帯からYに連絡を取り、警察にいるから出頭する事を促すとの事。

だったはずだ・・・でなければ、今も奴の携帯の連絡先が俺の携帯に残っているのはおかしいからねぇ。
掛ける事はないだろうけど、「Yの名前(危険)」と俺の携帯には今も登録されている(苦笑)

俺の連絡先が漏れてしまうが、向こうの連絡先を知るチャンスでもあるから、自分はYが出頭してきたら、彼女と俺の連絡先を警察の目の前で消す事を条件として連絡をOKした。




さらに30分ほど掛かって、Yは到着した。




自分は全く顔を合わすこともないが・・・

見ず知らずとは本当にこの事だな





epilogue 1
http://cloudysky.blog13.fc2.com/blog-entry-170.html
epilogue 2
http://cloudysky.blog13.fc2.com/blog-entry-277.html
epilogue 3
http://cloudysky.blog13.fc2.com/blog-entry-323.html
epilogue 4
http://cloudysky.blog13.fc2.com/blog-entry-369.html
epilogue 5
http://cloudysky.blog13.fc2.com/blog-entry-398.html


Comment [0] | TrackBack [0]

BIRTH2012.07.05

愛に育まれ

天使が舞い降りた

Comment [0] | TrackBack [0]

関わるな!2012.07.01

久しぶりに更新です。
何故更新しなかったかと言うと、
ある種興味本位に見に来る身近な知り合いがいて嫌だったから。
別に見る分には構わない。

しかし・・・

茶化すな!

ひけらかすな!

いちいち喋るな!

そういう奴に限って、自分で自分の秘密を喋ってる奴だ!




Read More...

Comment [0] | TrackBack [0]

2006年8月1日2011.08.01

5years ago
8月1日
僕は彼女と花火大会に行く事にしていた。




人ごみに呑まれながら、少しづつの流れにそって・・・
ようやく堤防の側に停止している大きな警察の車両に入る。


一通りの調書を彼女は書かされていた。

名前、住所、年齢、職業、etc・・・


そして最後に警察の方から、「被害届を出しますか?」と質問が来た。
彼女は、気が動転していたのか?本当に怯えていたのか?

M(彼女):「今後も付き纏いが無ければ良いんです」と彼女は言った。

M:「被害届を出す事によって、警察沙汰にされたと怒りYから余計に付き纏われるのが嫌です。これで、何も無く終わってくれるなら被害届は出しません。」

警察:「被害届を出さない事によって、余計に付き纏う可能性だってありますよ?」



M:「・・・」



KOJI:「被害届を出せよ!ここまでされてて被害届を出さないのはおかしいやろ!!」

しかし、俺にこれ以上強く言う事は出来なかった。
なぜなら、結婚でもしていない限り、彼氏と彼女の関係なんて、結局は他人でしかなく、何の法的な繋がりもないからだ。
そして、自分が強く問い詰める事は、客観的に見れば、それはある意味脅迫でしかないからだ。
またガキな彼女のこれからの人生のためにも、人間的に判断する能力、決断する能力を養う機会を奪ってしまうからだ。


思考能力がない彼女は「親に電話します」と言った。
そして、俺の携帯から離れた所に住む両親に電話をして、今の自分の置かれている状況を説明し、親からの指示も貰いながら、自分の考え方を話していたようだ




その間、僕はずっと震える彼女の手を握りしめていた・・・





本当は震えている僕の手を彼女は知るはずもなく・・・



epilogue 1
http://cloudysky.blog13.fc2.com/blog-entry-170.html
epilogue 2
http://cloudysky.blog13.fc2.com/blog-entry-277.html
epilogue 3
http://cloudysky.blog13.fc2.com/blog-entry-323.html
epilogue 4
http://cloudysky.blog13.fc2.com/blog-entry-369.html

Comment [0] | TrackBack [0]

cod-E ~e(Eternal)の暗号~2011.07.10

cod-E ~e(Eternal)の暗号~

君が抱きしめているのは
あの日の約束 一つ

流れる時の波に 呑まれて
諦めそうな 夜にも
積み上げては 壊しながら
『僕はここにいる』 今も

大地を手に入れ 空をなくした
もげた翼の痛み 生きる(ALIVE)証 『小さな雲』(little cloud)

君と出逢った この『街』の中で迷い
傷つけああった 愛したからこそ
忘られぬ メロディー
『未だ見ぬ景色』で 響け
明日を踏みつけ 目指す あの場所で


・・・(略)
SOPHIAの新曲最高や!
ところどころにFANの心をくすぐる仕掛けの詞
曲もアップテンポで自分の好きなlittle cloud や 青い季節 や BANDAGE と同じくらいに好きだな! 
頑張って耳コピしてみましたが、違うかもしれません。
詞・曲は作者に既存します

Comment [0] | TrackBack [0]

4月1日2011.04.01

今年を1文字で表すとするなら、

「捨」と「決」と言ったが、本当にそうだなぁ~(苦笑)

まずは今までの付き合ってた仕事関係の人が全くいなくなって

知り合い1人もいないところで仕事だもんなぁ・・・

そんな環境だけで、ちと気持ちが滅入ってしまう

弱いおいらです

Comment [0] | TrackBack [0]

YUI2011.03.05

何が一番大事で


誰よりもそれを大切にして


優先しただけの事


今の俺は


ただ立ち止まってる人達とは違う

Comment [2] | TrackBack [0]

遠い日の記憶2011.02.27

そう言えば・・・あんな人好きだったなぁ~とか

もう会う事もない人だろうなぁ~とかって事を

ふと、思い出す



だけど・・・決して女々しい訳ではない


残り香のようないとしさだけが漂っているだけ



ちゃんと

今では違う誰かを愛している

Comment [0] | TrackBack [0]

豚もおだてりゃ木に登る2011.02.18

豚もおだてりゃ木に登る


やればできる子と言われたお前


今じゃあ、やらなくてできないお前


結局


お前等は最初から何も出来なかったんだよ

Comment [0] | TrackBack [0]

next»

Photo by Futta.NET / Template by ooq:blog
Powered by

FC2Ad

menu»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。